ブログ初心者がブログ運営のために知っておいて欲しい、たった1つのこと

こぼれ話

これからブログを始めたいとか、ブログを始めたばかりの人に向けたコンテンツとしては、ノウハウ提供ブログやサイトや書籍、そしてセミナーやサロンなどがありますよね。

私はブログを書き始めて1年ちょっとになるんですが、有料のものは一切利用せずにブログをやってきました。

情報収集はネットからのみということです。

そうやって1年くらいやってきて、どうなったかという話です。

なぜ、こんな話をするのかといえば、2つ理由があります。

①最近、初めて『ブログノウハウ本』なるものを買って読んだから

②1年前の自分と同じ状況(初心者)の人に参考にして欲しいから

初めてブログのノウハウ本を買った

最初にも書いたとおり、私がブログを運営するうえでの様々な知識やノウハウは、全てネット上に散らばっている情報から集めたものです。

ネット上には怪しいサイトも多く、超高額な情報商材を売っているものも多かったわけです。

そういった情報を早い段階で見つけてしまい「有料ものは怪しい」と思い込んでしまったのでした。

そんなわけで、有力な情報やノウハウをググりまくって、見つけては参考にしてブログを運営してきました。

ところがある日、とあるサイトに本が紹介されていまして、その本のタイトルが私にとって、すこぶるキャッチーこの上ないものだったのです 。

ちなみに、その本をブロガーの人が書いていることは分かっていたんですが、ブログ運営ノウハウ本ではないようなタイトルだったもので、ついついポチったわけです。

翌日、届いた本を読んでみると、書いてある内容の90%はブログ運営のノウハウでした。
そして、私にとって目新しい情報は「何ひとつ」見つかりませんでした。

これは、その本の内容が薄いというわけではなくて、ブログ初心者に向けて書かれた内容だったということです。
タイトルに釣られた私のミスチョイスです。

本の内容としては、ブログの始めるところから、最初の3ヶ月、1年後、その後の展開みたいな構成になってて、各ステージでのやるべきことや注意点などが細かく書かれています。

非常によくまとめられているので、初心者の方には持ってこいの本なんです。

言い換えれば、1年前の私に必要だった本とも言えます。ただ、この本が出たのは今年12月なんですけどね。

知っておいて欲しい、たった1つのこと

私自身も1年ちょっとしかブログをやってないので、あまり偉そうなことは言えませんが、
今回のことを踏まえて言えることがひとつだけあります。

それは、少しくらいお金を支払ってでも、早い時期にノウハウは習得しておく方が良いということです。

最初にも書きましたが、私のように自力だけで情報収集をした場合、1年くらいかければ入門書に書かれている内容程度のことはマスターできます。

しかし、1年前に今回読んだ本があれば、1年かかるところを1日で習得できたんじゃないかと思うわけです。

早い話、時間が勿体ないということなんですよ。

しかも、その本の値段がたったの1500円なんです。

1年前の自分に教えてあげたいけど時間は巻き戻せないので、これからブログを始める人や始めたばかりの人に伝えておこうと思ったのでした。

ということで

ここまで散々「参考にならなかった」とか「全部知ってた」などと酷評した手前、その本を紹介するのもどうかと思ったのですが、

内容的には、お金を稼ぐという視点から「ブログ運営」のことが書かれていて、参考になる記事もたくさんあるので、初心者の方にはお勧め!という意味で紹介しておきます。

値段も手頃ですしね。

ブログ中級者以上の人にはオススメしません。キッパリ(笑)

ただ、ブログ運営のセミナー開催や本の出版などを考えている人は、この本のまとめ方や伝え方は参考になるかもしれませんね。

とても読みやすい文章で書かれているので、読書慣れした人なら1時間くらいで読めます。

ということで、その本はコレ↓

実は、わたくし、本のタイトルというより、

サブタイトルの

自宅にこもったまま…

というコピーに惹かれてしまったんですけどね。

ぼっちー
ぼっちー

引きこもり気味のおっさんからは、以上です